カテゴリー:実践!スキンケアレッスン

  • 夏を少しでも快適に乗り切る、スキンケアのポイント。

    アセモはどうしてできるの? アセモは、汗孔(汗の出口)がつまることにより発症します。汗孔がつまると、汗は皮膚の内部にしみ出して炎症がおきてしまいます。私が子供の頃は、お風呂上りにベビーパウダーを全身にパフパフされ…
  • 春~夏にかけての手湿疹対策 (複製)

    毎年やってくる手のムズムズした感じ… 手湿疹が悪化していませんか? 毎年のことなんですが、桜のシーズンが終わると同時に手湿疹が悪化する季節がやってきます。 大きくは一年を通して状態が変わらないタイプと、春から夏に…
  • アレルギーの季節に肌が不調になる方へ

    花粉症がはじまると、涙目になることが増えてこすらなくても目の周りが荒れて、ヒリヒリしてきます。 こんなとき、みなさんはどうされていますか? まずはアレルギー用の目薬をきちんと使用することが必要ですが、目薬に…
  • アルコール消毒と手荒れ

    夏に悪化される手の水泡に対して、年末から今の時期に悪化される方が多いのがゴワゴワ&パックリといった、乾燥や痛みを伴う症状です。 とくに今年はアルコール消毒の影響で深刻な方が急増しているようで、連日ご相談をいただい…
  • 手ごわい乾燥状態には、ローションパック!

    × 肌の調子が悪い × 乾燥してピリピリする... × 皮がめくれるほどガサガサ... そんなとき、どうしてますか?? 寒さの厳しい季節は、空気の乾燥でお肌の乾燥状態が進んでしまう時期でもあります。 …
  • 冬のガサガサ対策をしよう!

    冬のガサガサ対策、クリームの重ね塗りしていませんか? これからの季節、空気の乾燥で肌がかゆくなったり、ガサガサを通り越してピリピリ・チクチクしたり。。。 とにかくうるおいがほしくなる方が多いかと思います。 …
  • マスクかぶれについて

    マスクかぶれは、摩擦だけがが原因ではありません。 主な原因は「マスク内部の蒸れ→外した時の乾燥」この繰り返しによるバリア力の低下で角層が荒れることにあります。 マスクをつけていると内部は蒸れていますが その…
  • 紫外線って怖いです。

    肘から手にかけて両手が水風船のようにパンパンに腫れあがってしまいました。
  • 手肌のケア、見直してみませんか?

    今年はアルコール消毒が欠かせない状況のため、つらい状態の方も多いのではないでしょうか。私が実際に行った肌状態で使い分けた方法を紹介させていただきます。
  • ステロイドは万能薬ではないというお話

    「できるだけステロイドは塗らないようにしています。」という方は多いのではないでしょうか?私がアトピー治療で有名なとある病院で働いていた際のお話です。
ページ上部へ戻る