ブログ

新製品の開発の記録(1)

新製品は「ミスト状ローション」

乾燥する季節に悪化する方と同様に、深刻なのが暑い季節につらくなる方の症状。

冬は保湿をしっかりすることで対策できても、夏の汗や暑さ、紫外線は どうすることもできず つらい思いをされる方が多くいらっしゃいます。

冬の乾燥してパリパリの状態も、夏の不快な悩みも、少しでも楽に乗り切っていただければと、現在新しい製品の開発を進めています。

使用感をレポート!

  • かゆみを感じたら、まずはシューっとひと吹き!
  • 浸透したら、さらに噴霧!

アトピディアの中で、APD竹エキスを10%と最高濃度で配合しています。

油分はカットしながら、浸透して角層でとどまる保湿成分をしっかり配合しています。

夏も冬も一年を通して快適に使用できるように、肌表面はサラサラ、でも乾燥によるピリピリ感が軽減されるそんな使用感です。

冬はクリームの前に、まずはプラスしていただくのがおすすめ。そして日中感想を感じたら、クリームの上から都度噴霧していただくとさらに◎。

夏の暑い季節は、汗をかく前の肌にしっかり浸透させて、さらに汗を刺激にかえないためにも 汗をかいたらお使いいただくことがおすすめです。

「シューっとすると、ラクになる!」

そんな製品が目標です(^^♪

お試し頂いたお客様からのレポート

商品化の検討を開始したのは、昨年の4月ごろの遡ります。

最初は社内で使用してのテストを繰り返した後、ご相談を頂いた方にお試しいただくことをご提案させて頂きました。

以下、お試し頂きましたお客様からのレポートでございます。

昨年3月ごろより右手指(手の甲側)に痒みが出て来ました。9月頃より痒みが広がり、だんだん赤みが強くなり、手全体が腫れてしまいました。

また、痒くて擦ると皮が剥けて汁が出て乾くとパリパリになることが、繰り返されて皮膚組織が壊れてしまいました。どうしたら良いか困りました。

最初は、お肌柔らかクリーム集中ケアに竹酢パウダーを混ぜて痒みのあるところにベッタリ塗り、包帯を巻いていました。

半年良くならず急に悪化してしまい、「どうなってしまうか?」と焦り、藁を掴む思いでエキスを使わせていただきました。

すると、痒みが少し楽になりました。

ジクジクしては、パリパリに皮膚がなりと繰り返していたのが、パリパリならず、うっすら皮膚がしっかりしていく感じがありました。そして、1ヶ月ほどで赤く爛れた皮膚が、少しず再生されて来ました。

何をしてもダメだったのが、本当に一歩一歩でしたが、確実に痒みがやわらぎ、掻くことが減ってきました。

そしてパリパリになっていた皮膚も乾燥せずに落ち着いて再生してきました。普通の皮膚が出て来た時は、とても嬉しかったです!

K.Y.様(女性/58歳)

まもなく、モニターテストを予定しておりますので、ご興味がある方は LINEでお知らせいたしますので お友だち登録をしてお待ちください!